FC2ブログ

KICKER モノラルパワーアンプ CXシリーズ

KICKERキッカー  2019モデル モノラルパワーアンプ

只今、トヨタIQ カーオーディオ施工中です。

CXシリーズ   CXA400.1   300W(2Ω)モノラルパワーアンプ

仕様
定格出力:300@2Ω/150@4Ω
周波数特性:25hz~200hz( +0/-1dB)
入力感度:1V ~ 40V (ハイレベル)、250mV ~ 10V (ローレベル)
SN比:>95dB
クロスオーバー:12dB/oct、 50~200Hz、LPF
サイズ: 高さ5.9cm 幅20.6cm 奥行き17.0cm


1 (2)


1 (3)


1 (4)

◆特徴

CXアンプは、回路レイアウトを改良し、高出力アンプでも発熱のしにくい、非常に効率的なヒートシンクを採用しています。

FIT回路を搭載し、純正ナビゲーション等のハイレベル出力でも使用可能なオートターンオンモードも装備し、リーズナブルにシステム構築することが可能です。


上級グレードの部品を採用することで、省電力・高出力を実現します。
効率的なヒートシンクがアンプの発熱を防ぎます。
別売りのCXARCを使用することで、手元でお好みのベースレベルコントロールが可能となります。
縦置きスタッキングマウントが付属で省スペースでの設置が可能です。

カーオーディオ KICKERキッカー商品の詳細はお気軽に当店までお尋ね下さい。


Fortis_entry grade plan_S



Fortis_middle grade plan_S



Fortis_subwoofer plan_S



DOOR TUNING MENU_大


キャンペーン締切間近です!!

ユピテル 指定店専用 NEWモデル SN-TW77d フロント+リア 2カメラモデル

★☆★ 日中はもちろんの事、夜間も明るく記録します。 ★☆★

発売予定 12月4日水曜日

フロントカメラ モニター画面付き

SN-TW77d_front.jpg


SN-TW77d_front2.jpg


リアカメラ

SN-TW77d_rear.jpg

SN-TW77d フロント+リア 2カメラモデル

特徴
フロント・リアともにSTARVIS搭載 従来モデルと比較し、暗所でも人や車を鮮明に記録できます。

リアガラスのプライバシーガラス、スモークフィルム貼付の車両でも通常レンズと比較し、夜間でも鮮明に記録可能です。
※STARVISは、ソニー株式会社の商標です。

オプション追加で最大約12時間駐車中も記録

タイムラプスモード(駐車監視)に設定するとフレームレートを1コマ/秒に変更し、長時間録画に対応します。

走行中の常時録画は28コマ/秒です。
※駐車監視中の音声記録はありません。
別売品のマルチバッテリー、または電圧監視機能付 電源ユニットが必要です。

2.0インチTFT液晶ディスプレイ搭載。

16GB microSD付属しております。
     
ミニバン/SUVにも対応の9mロングリアカメラケーブルです。

リアカメラケーブルはアナログ線、リア端子はストレート形状になります。


通常 当店価格  本体+取り付け(フロント+リアカメラ) ¥42,000 税別

            ですが!

クリスマスキャンペーン価格で!!!             

キャンペーン期間。。。 11月29日 ~ 12月8日(日) 午後5時 までです。

是非、お早めにご検討下さい。  上記キャンペーン期間を過ぎますと通常価格となります。

本体+取り付け(フロント+リアカメラ)  ¥39,980税別 にてご案内させて頂きます。

当店に過去(施工内容問わず)ご依頼を頂いたお客様には、更に特別価格キャンペーンをご用意させて頂いております。
お気軽にお電話にてお問い合わせください。

記録動画をスマホで確認できるWiFiモデルもこれまで通り販売致しております。
こちらもお気軽にお問い合わせください。



メーカーさん受注状況により出荷、入荷が遅れる可能性がございます。
当店のスケジュール状況により、ご要望頂く日程にお応えできない場合もございます。
予めご理解いただきますようお願い致します。

お早めにご予約お待ち申し上げます。









スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

Copyright © FORTIS -custom and security- フォルティス All Rights Reserved.