FC2ブログ

インプレッサ / ブリッツ

ブリッツ SUPER SOUND BLOW OFF VALVE BR
 
商品詳細は公式HP こちらから

0 (1)

~~~BLOW OFF VALVE ~~~~
ターボ車ではアクセルオフ時にスロットルバルブが閉じられることにより、ターボチャージャーによって過給された空気が逃げ場を失い、逆流しようとします。

この逆流した空気によってターボチャージャーを破損させてしまったり、レスポンスの悪化を招くことがあり、それらを防ぐのが「ブローオフバルブ」の役目です。
また、逆流した空気を大気に開放する事で、ブローオフバルブ特有の大きな開放音が出るという特徴があります
(「リターンタイプ(エアフロセンサー直後に戻す)」の場合、開放音は出ません)。

近年のターボ車では、純正で「リサキュレーションバルブ(ブローオフと同じ働きの物)」が装着されており、逆流しようとする空気をホースを通してエアフロセンサー直後に戻す場合があります。
このように純正の状態でもブローオフバルブの機能は必要とされていることがわかります。

しかし、純正品では「バルブ径が小さい」、「容量が少ない」、「スプリングがやわらかく、硬さが調整できない」といったほか、バルブが開いてからの戻りの遅さや、過給圧を上げた車両では圧力が逃げてしまうなどの問題点もあります。

そこで、純正の「リサキュレーションバルブ」を、耐圧性能の高い大容量の「ブローオフバルブ」に交換することで、レスポンスよく圧力を逃がすことが可能になります。
高過給圧にも対応しているため、ターボチャージャーの性能を最大限に発揮させるとともに、ターボチャージャーの保護を目的としたチューニングパーツです。

「SUPER SOUND BLOW OFF VALVE BR」は、25年間の実績があるブリッツ独自の「スーパーサウンド」を継承し、ベンチュリファンネルやニューデザインの採用など、ターボチャージャー本来の性能を十分に発揮させることが可能なブローオフバルブです。
  ― ― ブリッツ SUPER SOUND BLOW OFF VALVE BR より抜粋 ― ―


0 (2)

スポンサーサイト



Powered by FC2 Blog Template Designed by しらか

Copyright © FORTIS -custom and security- フォルティス All Rights Reserved.